2012年03月31日

<再掲>月50万のお小遣いという幻想

末期ぃさんのところに2009年7月17日付で投稿したものです。
http://letterfromkanaiyuko.seesaa.net/article/120206932.html#comment

<未報告>
Received: from 61.167.34.223 (HELO yahoo.co.jp) (61.167.34.223)by mta318.mail.ogk.yahoo.co.jp with SMTP; Wed, 15 Jul 2009 15:01:15 +0900
Subject: 美鈴です。私と生交際して頂けませんか?
From: 5kr4pxxyxratasinti@softbank.ne.jp(実在しません)
To: 以前公開のヤフーアドレス

(本文)
どうも。
鈴原美鈴と申します。
32歳、専業主婦として毎日自宅で家事をするだけの
日々を送っています。

この歳ですので、若ぶるつもりもありませんが
まだ心のどこかでは自由を謳歌したい気持ちは残っています。
しかし、パートをする事すら夫に許されないため
家事以外の用事で外出する機会も日に日に減ってきているのが現状です。
何度か外で働いてみたいと夫に頼んでみたことはあるのですが
「毎月50万のお小遣いを渡しているのに何が不満だ!」
…と言い返されるばかりです。

このまま、私は専業主婦という名の監獄に
一生幽閉されたまま生きていくしかないのでしょうか…。

そこで相談なのですが…
私の生活に刺激を与えて貰えないでしょうか?
今の私はどんな些細な事でも新鮮に感じてしまうと思うのです。
それが大人の男と女の秘めた交際であればなおのことです。
貴方が望む事を私に命じて下さるだけでも構いません。
もちろん、こんな不躾なお願いをしてしまっているのですから
お礼もさせて頂くつもりです。
先述の通り、私には月50万程度しか自由になるお金はありません。
その範囲内のお礼であれば毎月お渡しする事は可能です。

貴方と密に連絡を取り合いたいと思っておりますので
取り急ぎ、私の携帯アドレスからお渡ししたいのですがよろしいでしょうか?
夫が帰ってくるとパソコンの前にも居られませんので…
ttp://paipaiponyo.00freehost.com/namaado/

まずは上記の場所でお返事を頂ければ、いつでもお返事を確認出来ると思います

お返事を頂けた時は、交際を受けて下さるものと理解して
携帯アドレスをお送りします。

それではご連絡お待ち致しております。

               美鈴
(ここまで)

…“月50万のお小遣い”の時点で現実感ゼロ。リダイレクト先(ttp://www.namaado.happyhost.org/)は“生アド愛ランド”(規約なし)、実際は“直アドゴーゴー”(有料ポイント制サイト同時登録目的)
posted by はるまき at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 下ネタ:お願い系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。