2011年01月27日

“ガチアド”摘発の知らせ

末期ぃさんのブログで知ったのですが、
http://letterfromkanaiyuko.seesaa.net/article/182629786.html

1月17日に出会い系サイト運営業者“ユニバーサルフリークス”が摘発され、7人が逮捕されたそうです。
http://www.so-net.ne.jp/security/news/view.cgi?type=2&no=2483(So-netセキュリティ)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110117/kyt11011720280021-n1.htm(産経MSN)
http://www.asahi.com/national/update/0118/OSK201101170181.html(アサヒコム)
(注:時間が経過すると削除される場合があります)

記事によると、架空のメルアドを使ってバレないように海外のサーバーを経由してスパムをばら撒いた疑いで、容疑を認めているとか。で、誘導先から出会い系サイトに誘導させて利用料をもらっていた、と。

そのサイトというのが、うちのブログでも度々取り上げている“和み庵”や“ラブポイズン”でした。つまり“ガチアド(姫ナビ)”系という事になります。
和み庵 やっぱり“毒薬のすすめ”だった“ラブポイズン”

スパム業者が逮捕されて話題になるのは“タクミ通信”以来となるわけですが、
http://spamgmen.seesaa.net/article/31532928.html
2月になったらまとめをやってみたいと思います。
posted by はるまき at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182782791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

巧妙化する迷惑メールの実態
Excerpt: ホント、ウゼーんだよな [ドクロ/]日本人が日本語で迷惑メール押しつけてきたら日本語を含まないメール遮断しても意味ねーし。掲示板とかブログとかにメアド載せないのが一番で、入力したメアドとか何の加工もせ..
Weblog: 時々時事爺
Tracked: 2011-02-19 23:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。