2010年11月28日

悪徳競馬情報会社の実情

自分たちはそんな事をする業者じゃない、とでも言いたげな件名ですが、無論そうではありません。

<未報告>
Received: from 49.50.171.32 (HELO msn.com) (49.50.171.32)by mta516.mail.kks.yahoo.co.jp with SMTP; Sat, 27 Nov 2010 20:59:33 +0900
From: "〓新時代のお金儲け術!!〓" <kjhadskjhhkj@msn.com>(実在しません)
Subject: 〓悪徳競馬情報会社の実情〓 ※詐欺にご注意下さい!
Date: Sat, 27 Nov 2010 20:59:34 +0900

(本文)
最近、不況という事もあって、株、投資、FX、パチンコ、競馬など・・・

悪質な投資会社への非難が後を絶たない。

特に、最近は、悪徳競馬情報会社が乱立している。

しかし、そんな悪徳競馬情報会社が無くならないのは何故だろうか?


【理由】主催者であるJRAが黙認している

競馬の収益は、JRA、つまり国の財源となる。
(詳しく述べると農林水産省)

しかし、近年は不況という事もあり、JRAの売り上げも、
なんと12年連続で前年を下回っている。現在は、約2.5兆円。

それでも、莫大な金額。ピーク時には4兆円もあったという。


参考サイト:
ttp://www.tnonieeen.com/tokutoku/


ここで、競馬情報会社の存在意義を説明しよう。

競馬情報会社は、自分たちで広告を出して、自社の競馬情報を
利用してくれるユーザーを集めている。
つまりは、馬券購入者も増えている事になる。

その中には、以前から馬券を購入した人もいれば、
その競馬情報会社がきっかけで競馬を始める方もいる。

JRAとしては、このような"競馬をこれから始まる人"を増やしたい。

自分たちでも、有名人を起用しクリーンなイメージのCMを大々的に
打ち出しているが、それでも足らない。

勝手に競馬の宣伝をしてくれる競馬情報会社は有難い存在でもある。

この点が、パチンコ・パチスロ情報会社とは決定的に違う点である。

ただ、そうは行っても悪徳業者が増えれば、
競馬が嫌になり競馬を辞める方も増え、将来的には売り上げは下がるはず。
しかし、そんな事も分からず、結局はJRAも目先の金しか見てないのである。


参考サイト:
ttp://www.tnonieeen.com/tokutoku/


さらに、現状では競馬予想会社の審査をする機関や、
規制をする法律もなにもない、状況である。



これでは、悪徳競馬予想会社がなくなるはずもない。


しかし、最近、予想会社の乱立もあり、世の中の注目も集まっている。
悪どい会社は自然淘汰されていく傾向にあるだろう。


特に、それが顕著なのがインターネット。

最近では、SNSやブログの普及で予想が的中したサイトなどが
口コミで広がったりもしている。
今、流行りのtwitterで火のついたサイトもある。


参考サイト:
ttp://www.tnonieeen.com/tokutoku/



サイトを見てもらうと情報も細かくユーザー目線に立ったサイト
という印象を受ける。

そして、先週のマーメイドステークス3連単も、見事的中していて
予想が当たった会員が自分のmixiやブログ、twitterなどで、
報告し軽いお祭り状態に…
登録が殺到し、一時サーバーがダウンする事態になってしまった。

インターネットの影響力は凄まじいですね。

例え、国や行政機関が対応していかなくても、WEBを利用した
口コミで自然淘汰されていくのだろう。

サーバーダウンしたサイト:
ttp://www.tnonieeen.com/tokutoku/
(ここまで)

…マーメイドステークスは6月じゃなかったのかと問い質す事5秒間。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9

誘導先は“馬券で「不労所得生活」方法〜あなたの競馬が7日間で副業になる方法〜”。
またデカデカと…

…サーバーがダウンするような事態が起こるとは思えない、ユーザー目線で見ればよくある下に長々と文面を連ねてる、この手のスパムでよくあるページです。実際の誘導先は過去にも紹介している“ミリオンドリーム”(million-dream.net)。
http://spamgmen.seesaa.net/article/158708330.html
http://spamgmen.seesaa.net/article/169860272.html
ちなみにここも、アメブロに社長(と称する人物)のブログがありました。

…彼らも儲かったら勝手に淘汰するのでしょう。


posted by はるまき at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。